みんなの通信制高校体験談

通信制高校に通う友人と家で一緒に勉強した日々

高校に通っている時に、通信制の高校に通っている友達がいました。あまり私は勉強をするタイプでもなかったのですが、その人と仲が良かったので結果的に勉強量が二倍になったんですよね。


通信制の高校は、知っての通り家で勉強をします。毎日のように学校帰りにその子の家に行って時間を過ごしていました。最初の時は私に付き合って、ゲームをしたり、話をしたりしていたのですが、途中から自分の勉強をするようになりました。


私はその子の家で、一人で遊んでいたりしますが、通信制の場合は普通の高校とやっている範囲が違っていたりします。私の学校ではもうやった所を、今やっていたりして、勉強を教えたりするようになりました。


特に意識してやっていたわけではないのですが、その後からテストの成績が上がっていったんですよね。勉強の力が開花したのか、なんて思っていましたが、何のことは無く同じ勉強を二回やっていたからだったんですよね。


不思議なモノで、学校の机で先生の授業を聞いていると眠くなってくるのに、家で二人でやっているとちょっと違うけど数学の話、なんていうのも出来て面白いんですよね。時には面倒になって遊んでしまう事もありましたが、それでも勉強時間はかなり増えていたと思います。


その友達も、色々と訳アリで通信制の高校に行っていましたが、勉強が出来るようになったと言っています。家でやると集中するのが難しい所がありますが、そういう雰囲気になるとかなり捗ります。一人の方が捗る人も多いでしょうが、私達は協力してやった方が良かったですね。


単位制で自由なのかなと思っていましたが、意外に日程がきつかったりしていて意外でもありました。その辺はどこの高校かにもよると思いますが、そんな時に2人でやっているのは、学校とは違う勉強な気がしましたね。


その友達はいじめなんかがあって、と聞いていましたが、詳しく追及した事はありません。実体験で言うのであれば、家でも学校に通っているのと大差ない勉強出来るなと思っています。


完全にそのおかげですが、大学受験も大した苦痛もなく、第一志望に合格する事が出来ました。家に帰っても勉強と言うのは受験と変わらなくて、すんなり受験勉強に入れたのが決め手だったようです。


自分の家に帰ってもヒマなので友達の所に乗り込んでいた訳ですが、流石に勉強量が二倍になると、成績的には恩赦が大きかったですね。その子は通信制の高校も止めようかと考えていたと言うのを後から聞いたので、役に立てた所もありそうです。


別に通信制の高校だからって、一人で勉強しなければならない訳でもありませんね。




↓まずは通信制高校の資料請求を。




通信制高校ってどんなトコ?

 

通信制高校の知っておきたいこと

 

自分にピッタリの通信制高校を見つける!

 

みんなの通信制高校体験談

 

リチウムイオン電池